FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第60回宮城県青年文化祭復興祈念大会開催

20120527125744.jpg

第60回宮城県青年文化祭復興祈念大会が、5月27日(日)石巻市桃生公民館を会場に開催されました。

宮城県青年文化祭は節目節目の大会に、思い出に残す意味の「記念大会」と文字が入りますが、今回の大会は祈りの意味の「祈念大会」にしたのは、震災からの復興を県内青年が一丸になって取り組んで行こうという決意と、被災した地域の団体が、地域活動の再考に向かって進んでいる姿の発表する場にしようという私達の決意の表れであります。
 
その為にも全国青年大会の選考だけでなく、今大会は県内各地域の方々を招いてのステージ発表を実施。地域を、そしてみやぎを愛する私達の想いを十二分に表現することが出来たと思います。

また、毎回郡市団対抗戦で行っている総合優勝も、今大会は復興に向かって頑張っている地域の仲間の活動に順位を付けることはしたくないといった配慮から今大会に限り総合優勝を中止しました。

大会は地元、石巻市桃生町寺崎青年会の「はねこ踊り」で開幕。過去に全国青年大会で入賞実績のある団体も数多く参加。中でも気仙沼市本吉の「平磯虎舞」の発表は、こどもから大人まで一体になった素晴らしい演舞を披露。会場内から大きな拍手が起こりました。

また今大会は「復興市」や「宮城県クイズ(スタンプラリー)」など様々な大会企画も実施。こどもから大人まで大好評でした。

多くの尊い命を奪い、私たちの生活を一変させた東日本大震災ですが、今回の文化祭を通じて、宮城の人たちに人を思いやる気持ち・結び合う気持ちが強くなったことを学びました。文化祭を運営するために、数多くの団体へ出演要請やポスター掲示など、数多くの協力をお願いいたしましたが、どこの皆さんもみんな二つ返事で、そして優しく私達に接してくれました。そういった想いがひとつになって完成した大会だと思います。
 
戦後の荒廃から豊かな地域つくりを目指してスタートした宮城の青年団運動ですが、その状況と変わらない、震災で被災した私達の地域が今、目の前にあります。多くの困難に直面すると思いますが、皆さんで作り上げたこの大会で感じた思いを持って望めばかならず道は開けると思います。そのことを皆さんでもう一度確認して頂きたいと思います。

<第60回宮城県青年文化祭復興記念大会大会成績一覧>

郷土芸能(民俗芸能)
最優秀賞 迫町青年会

将棋の部(団体)    
優勝 大崎市青年将棋サークル(大崎市)

将棋の部(個人)    
優勝  橋本 貴幸   大崎市青年将棋サークル(大崎市)
準優勝 中川 満    大崎市青年将棋サークル(大崎市)
第3位 早坂 寛利   大崎市青年将棋サークル(大崎市)

舞台発表の部
最優秀賞       ゴスペルサークルJoy (大崎市)
優秀賞        黒川郡連合青年団合唱部 (黒川郡)
優秀賞        豊里風太鼓 (登米市)
イキイキワクワク賞  大河原町青年会「Smile@逢河原」(柴田郡)
ユーモア賞      登米市青年団連絡協議会(登米市)
スマイル賞      ゆいまーる宮城エイサー会(大崎市)

そして、今大会を共に作り上げることができた宮城の仲間達全てに最優秀賞を授与したいと思います。

20120527155141.jpg

(大会事務局長・岩崎)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

宮城県青協

Author:宮城県青協
宮城の青年団ブログへようこそ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。