FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県青年団地域活動再生支援金助成制度のお知らせ

この度の東日本大震災で被災した県内の青年団体を対象に、宮城県団では「宮城県青年団地域活動再生支援金助成制度」を設立いたしました。

1,趣  旨   
 東日本大震災で被害があった県内青年の地域活動再生へ向けて、「がんばっぺ~基金」の中から、再生支援に向けて助成を行なう。

2,助成対象 
 ① 宮城県内で地域活動を行なっており、今回の東日本大震災で甚大な被害を被った団体。(学生サークルは除く)
 ② 確実な連絡先(事務局に準じるもの)および代表者・監督者が存在する団体。
 ③ 過去5年以上、特定地域を基盤に継続的に活動している団体。
* 5年以内に県青年大会参加した実績がある団体はこの項目を省略する。但し参加メンバーの過半数以上が入替になっている場合はこの限りでない。また過去5年以内に県青年大会にて失格等の罰則適用団体、NPO団体並びに法人格を有する団体、民間の営利団体はこの助成金対象としない。

3,助成金額   
1団体 上限 100,000円  * 但し、郷土芸能伝承団体は1団体 上限 150,000円

4,審査方法   
 必要事項を申請書に記入後、その団体が復興に向けてどれくらいの熱意があるか県青協役員会にて審査する。必要に応じて現地にて状況調査を行う場合がある。

5,返済方法   
 地域活動再生に有効的に活用した場合には返済義務が無い。
助成対象団体は2年間、宮城県青年大会(文化祭・体育大会)の参加費を免除する(団員登録料は別途納入義務がある)ので、参加するように努力すること。

6,申込期間   
 平成23年7月10日 から 9月30日まで  * 必要に応じて第2次募集を行なう。

7,申請方法   
 宮城県青年団連絡協議会事務局まで申請の意思が在ることを連絡願います。その後申請用紙に必要事項を記入して発送のこと。

8,そ の 他  
① 応募多数の場合には、過去に県青年文化祭・体育大会への参加実績がある団体を優先的に選考する。
② 助成金の不正流用が確認された場合には、助成金の全額返金を求める。それに応じない場合には、地方公共団体・報道機関などの関係機関に不正流用の事実を通達する場合がある。

詳しくは宮城県団事務局まで

岩崎
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

宮城県青協

Author:宮城県青協
宮城の青年団ブログへようこそ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。